令和4年10月法改正対応「育児・介護休業等規程」新規作成サービス

令和4年10月法改正対応!!「育児・介護休業等規程」新規作成サービス
【ご依頼の流れ】
LINEまたは以下のお問い合わせフォームにより、事業所名、事業所所在地、担当者名、電話番号、メールアドレス等を記載してお申し込みください。
👇
ご依頼後、2~3日以内にオフィスこころより、メール等で規程作成のために必要な情報を網羅したヒアリングシート(エクセル)を送りますので、質問に沿って、回答してください。また、従前の規程データがあればお送りください。こちらは、本規程の作成の参考にするために使用するものとし、業務完了後は当方で破棄します。なお、ヒアリングシートは最大50問くらいありますが、基本チェックボックスに順番にチェックしていただければ回答できる形式になっています。
👇
回答中に不明な点があれば、メール等でお問い合わせください。最終的にご回答いただければ、オフィスこころで規程を作成して、クラウド上で確認していだだきます。微修正に関しましては、クラウド上でやり取りして、最終的に仕上げます。
👇
規程が完成しましたら、クラウドからエクスポートしたデータを送ります(表紙、目次付きです)。また、クラウドからご自分でエクスポートすることもできます。恐れ入りますが、郵送は行いませんので、事業所様で印刷してください。
👇
確認ができましたら、請求書を送りますので、2週間以内に以下の報酬のお支払いをお願いします。

作成報酬:33,000円(税込み)
(注1)従前の規程の内容は拝見し、参考にしますが、基本新規作成のみになります。
(注2)作成期間としてヒアリングシート回答後から、2週間を目安として作成案をお送りします。
(注3)上記作成報酬は令和4年12月末までの報酬で予定しており、今後変更になる可能性があります。
🍀期間限定サービスとして、除外対象者などを設定した場合の労使協定書の作成も無料でお付けします。また、完成後も3カ月間はクラウドを使用して、事業所様で編集することができるようにしておきます。その間、規程のことで何か疑義がありましたら、お問い合わせいただければ回答します。
🌟その他完成後のオプションサービス🌟

・改定後の規程の労働基準監督署への届出(既に就業規則等を届出しており、改定後の届出が必要な場合)
+5,500円
・育児介護休業法に関する取扱いや助成金等の相談
⇒原則日程をあわせてご来所いただける場合のみ、無料でご相談に応じます。ご希望の事業所様は個別に対応しますので、別途お問い合わせください。

🌼ご依頼の場合やご不明な点等は以下のフォームからもお問い合わせいただくことができます。LINEやChatwork(チャットワーク)の場合は、同様の内容を記載してお送りください。

友だち追加